精力剤成分:益母草 (ヤクモソウ)

益母草 (ヤクモソウ)はシソ科のメハジキの地上部を乾燥した生薬です。メハジキは日本や中国、朝鮮などアジアに広く分布。益母草は血流障害を除き血行を促す、月経を整える、利尿して浮腫を防ぐなどの作用を持つ婦人薬として知られており、薬用養命酒にも配合されている生薬です。成分としてルチンや結晶性アルカロイド、レオヌリンなどを含み、腎臓炎によるむくみに対する効果も認められています。益母草は浄血や補精の薬として、月経不順、不正出血、月経過多などの症状に使用します。

≪口コミ評価≫